グラハムプチパン

パンレシピ 丸パン

冷蔵庫で一次発酵する「低温長時間発酵パン」で作る、グラハムプチパンの作り方をご紹介します。

強力粉にグラハム粉を加えて、香ばしさアップ!プチプチした食感が美味しいパンです。

丸パンなので、成形は丸めるだけの簡単成型。是非作ってみてくださいね。

材料 8個分

  • 強力粉 180g
  • グラハム粉 20g
  • イースト 2g
  • 塩 4g
  • 砂糖 4g
  • 無塩バター 7g
  • 水 136g

【水の温度】春・夏・秋は常温を使用します。冬はちょっと温かいかな?くらいでOK。冬は冷たい水を使うと発酵が上手くいかないことがあります。

作り方

生地作り

①ボウルに、強力粉・グラハム粉・イースト・塩・砂糖を計り、水は別容器に計っておく。

②ボウルの粉を混ぜて、中央に凹みを作り、水を2,3回に分けて入れて混ぜる。

③ひとかたまりになったら、ボウルの中で2分間捏ねる。折りたたんで、上から押さえるようにすると捏ねやすいです。

④2分経ったら、バターを入れて捏ねる。※バターが完全に生地になじむまで。

⑤生地にバターがなじんだら、20回叩く。

⑥タッパーなどにいれ冷蔵庫で発酵する。※乾燥しないように蓋をしておきましょう。

一次発酵

冷蔵庫で8時間~12時間 発酵させる。

※生地が2倍になるまで。

生地を常温に戻す

生地が2倍くらいに膨らんだら、室温に30分~1時間出しておく。※タッパーに入れたまま、蓋をして置いておく。

分割・丸め

生地が常温にもどったら、8個に分割して丸める。

ベンチタイム

15分ベンチタイムをとります。

丸めた生地を常温においておきます。乾燥しないようにラップ等をかけておきましょう。

※ベンチタイムは、発酵が目的ではなく、生地を休ませることが目的なので、15分常温で休ませればOK。

成形

①台に打ち粉をし、手にも粉をつけておく。

②綴じ目を上にして手のひらで押さえて平らにする。

③綺麗な面を出すように、数回折ってから丸め、とじ目をしっかりとじておく。

④クッキングシートを敷いた天板に並べて、二次発酵する。

【成形の動画はこちら】※成形のところから見ることが出来ます。

二次発酵

生地が1.5倍に膨らんだらOK!【時間の目安 35℃ 50分~60分】

仕上げ

①パンの表面に強力粉を振り掛ける。

②クープを入れる。

焼成

190℃で12分~15分焼く。※予熱要

出来上がり♪

ポイント

■グラハム粉は、水をゆっくり吸いますので捏ねている時はベタベタします。発酵している間に生地も扱いやすくなるので、大丈夫です。

■一次発酵は、冷蔵庫で行います。ステンレス製のボウルは生地が冷えすぎてしまうので、タッパーなどに入れて発酵させるのがオススメです。

■分割や成形の時に、生地が台や手に付く場合は、打ち粉・手粉を使います。

使用した材料

はるゆたかブレンド

はるゆたかブレンド(江別製粉) / 2.5kg【富澤商店 クオカ TOMIZ cuoca】

価格:1,694円
(2022/12/15 22:03時点)
感想(10件)

グラハム粉

グラハム粉(日清製粉) / 500g【富澤商店 クオカ TOMIZ cuoca】

価格:371円
(2022/12/15 22:04時点)
感想(4件)

【生地の準備の仕方や丸め方など動画で詳しく見れます。こちらも是非参考にして作ってみてくださいね。】

タイトルとURLをコピーしました