食パン(1斤角食)

パンレシピ ホームベーカリーで作るパン

今回は、まるで高級食パンのようにしっとりふわふわの食パンを作ります。

きめ細やかで口溶けのよいパンに仕上がります。パン生地はホームベーカリーにお任せして作るので簡単!是非作ってみてくださいね。

材料 食パン型1斤

  • 強力粉 230g
  • イースト 4g
  • 塩  4g
  • 砂糖 18g
  • 生クリーム 42g
  • 水 127g
  • 無塩バター 23g

※水の温度は、冬は40℃前後、夏は20℃前後、春と秋は30℃前後にしておくと発酵が上手くいきます。生クリームの配合が多いので、いつもより温かくしています。

作り方

生地作り

ホームベーカリーを使って、生地を捏ねます。

※材料の投入方法は、各ホームベーカリーの使用方法に従ってください。

材料が完全に混ざり、生地の表面がツルッとしていればOK。

一次発酵

捏ね上がったら、ボウルに入れて一次発酵します。【時間の目安:35℃で40分】

乾燥しないようにラップをかけておきます。

生地が2倍に膨らんでいたらOK!

分割

発酵が完了したら、3つに分割します。

丸め

生地の綺麗な面を出してから、表面を張らすように丸めます。

ベンチタイム

常温でベンチタイム20分取ります。※乾燥に注意!ラップなどをかけておきます。

成形

①とじ目を上にして、縦長の楕円に伸ばす。

②上から1/3折る。

③下から1/3折る

④90度方向を変えて、めん棒を1回かける。

⑤上の部分に芯を作り、3回巻く。

⑥残り2つも同じように成形する。

⑦3つとも成形できたら、型に入れます。※型には油を塗っておいてください。

型に入れた状態で二次発酵します。

【成形の動画はこちら】※成形のところから見ることが出来ます。

二次発酵

【時間の目安】 35℃で35分~40分

型の上から3㎝下まで発酵すればOK。

蓋をして焼いていきます。

※二次発酵完了後、すぐに焼きたいので早めにオーブンの予熱を開始しておいてください。(天板を入れて230℃で予熱)

焼成

天板を入れて230℃で予熱

190℃に温度を下げて、25分~30分焼きます。

完成!

ポイント

■生地に使用する水は、少し温度を高めにしておきます。生クリームが冷えているため、混ぜると温度が下がるので、少し高めにすると発酵が上手くいきます。

■二次発酵は、時間よりも発酵具合(見た目)で判断します。パン生地が3㎝下のところで焼いていきます。

■焼き上がったら、台に落とすなどしてショックを与え、焼き縮みを防止しましょう。

使用した材料・型

■はるゆたかブレンド

はるゆたかブレンド(江別製粉) / 1kg【富澤商店 クオカ TOMIZ cuoca】

価格:739円
(2022/12/19 12:07時点)
感想(1件)

■無塩バター

冷蔵 よつ葉乳業 よつ葉バター(食塩不使用) 450g|業務用

価格:878円
(2022/12/19 12:08時点)
感想(1679件)

■食パン型1斤

蓋付食パン焼型1号1.0斤(アルタイト製) / 1個【富澤商店 クオカ TOMIZ cuoca】

価格:2,521円
(2022/12/19 12:09時点)
感想(0件)

【生地の準備の仕方や成形の仕方など動画で詳しく見れます。こちらも是非参考にして作ってみてくださいね。】

タイトルとURLをコピーしました