パン作りの材料

パン作りの材料

パン作りの塩の役割と効果 適切な塩の分量

パン作りに大切な材料の一つ「塩」。塩にはどんな役割があるのでしょうか?また、塩は分量を間違うとパンの出来上がりに大きく影響します。適切な分量も解説します。
パン作りの材料

イースト菌とは?イースト菌は危険?本当に体に悪いのか

イーストは体に悪い。そんなことを一度は聞いたことがあるのでは無いでしょうか? イーストとはどんな物なのか?なぜ体に悪いと言われているのか?きちんと知ることで、イースト自体は悪くないことがよくわかります。詳しく解説していきます。
パン作りの材料

パンの材料店 通販 おすすめのネットショップ

パン作りに必要な材料はどこで買えるのでしょうか?粉などは重く、持ち歩くのは大変です。そんな時に便利なのが、通販です。パン材料を扱うネットショップは沢山ありますが、品揃えがよく、買いたい物が見つかるお店をご紹介します。
パン作りの材料

インスタントドライイーストの正しい保存方法 常温で保存してはいけない理由

パンに必要なインスタントドライイースト。みなさんどこで保存されていますか?イーストは生きています。適切な場所で保存しないと使い時に発酵できなくなる可能性があります。詳しく解説していきます。
パン作りの材料

パン作りでの卵の役割 卵を入れるとパンが固くなる原因

パン生地に卵を入れると固くなってしまうことがあります。どうして固くなるのでしょうか?卵の役割と一緒に解説していきます。
パン作りの材料

バターとショートニングの違い ショートニングの代用方法

パン生地に使う油脂に、バターとショートニングがあります。どちらも固形の油脂ですが、どのように使い分けるといいのでしょうか?またバターやショートニングの代用方法についてもご説明します。
パン作りの材料

パン作り 強力粉と薄力粉の違い 薄力粉を使う場合はどんな時?

パン作りでの粉選びはとても重要です。 強力粉だけを使うレシピがほとんどですが、パンの種類によっては薄力粉を混ぜることもあります。 どんな時に薄力粉を混ぜるのか、私がレシピ開発をしていて感じたことをご説明します。 スポンサ...
パン作りの材料

パンに塩を入れ忘れたらどうなる?塩無し失敗パンのアレンジ方法

パンにとって重要な材料でもある「塩」。塩をパン生地に入れ忘れてしまったらどうなるのでしょうか?実体験も踏まえてご紹介します。
パン作りの材料

パン作りを楽にする!パン材料の保存方法

パン作りを作ろうと思い立った時、ちょっと面倒に感じるのが材料を出してくる作業。これを少しでも楽にするために私は冷蔵庫にまとめて保存しています。実際にどんな感じに保存しているのかご紹介します。 スポンサーリンク (...
パン作りの材料

パン作りのドライイーストの量 適切な量はどれくらい?

パン作りに使用するドライイースト。 レシピによって入れる量は様々ですが、ドライイーストの量を間違えるとパンの味に大きく影響します。 適切な量を入れることで、おいしく仕上がります。 どれくらいいれればいいのか?詳しくご説明し...