シナモンロール

パンレシピ お菓子パン

甘くてふわふわ、シナモンシュガーを巻き込んだシナモンロールを作ります。

今回は、手捏ねしていますが、生地がとても柔らかいので、捏ねる前に粉に水分を吸わせます!この作業を加えるだけで格段に捏ねやすくなります。

是非作ってみてくださいね。

材料 6個分

【パン生地】

  • 強力粉 150g
  • イースト 3g
  • 砂糖 15g
  • 塩 2g
  • スキムミルク 8g
  • 無塩バター 15g
  • 卵黄 1個分
  • 水 85g

※水の温度は、冬は温かく(30℃くらい)、夏は冷たく、春と秋は常温にしておくと発酵が上手くいきます。

【フィリング】

  • シナモンパウダー 小さじ1
  • グラニュー糖 大さじ1
  • バター 10g

【アイシング】

  • 粉糖 40g
  • 卵白 6g~好みの固さになるまで

作り方

生地を作る

①ボウルに強力粉・イースト・塩・スキムミルクを入れ、混ぜる。

②ボウルの粉が混ざったら、中央に凹みを作り砂糖を入れる。

③水と卵黄を合わせ、砂糖めがけて2,3回に分けて入れる。

④ボウルの中で、生地がひとかたまりになるまで混ぜる。

⑤生地がひとかたまりになったら、ボウルにラップをかけて20~30分常温に置いておく。(柔らかい生地なので、粉に水分を吸わせます)

⑥台に出して約2分捏ねる。

⑦生地が台から離れやすくなり、まとまりが出てきたらOK。

⑧バターを入れる。(生地を広げてバター乗せ、包んでから捏ねます。)

⑨約5分間捏ねる。

⑩バターが完全になじみ、伸びがよくなります。生地をまとめると表面も滑らかになっていればOK!

⑪20回叩く。

⑫グルテンチェックをして薄い膜が張っていればOK。

⑬ボウルに入れて一次発酵する。※乾燥しないようにラップをかけておく。

一次発酵

■生地が2倍の大きさになるまで発酵する。

【時間の目安:35℃ 40分】

丸め

②綺麗な面を出してから、生地を丸める。

ベンチタイム

■20分ベンチタイムを取る。※乾燥しないようにラップをかけておく。

■ベンチタイムの間にフィリングの準備をします。

①シナモンシュガーとグラニュー糖を混ぜる。

②バターを溶かしておく(600wのレンジで約20秒~30秒)

 

成形

①台に打ち粉(強力粉)をし、手にも粉をつけておく。

②生地を手のひらで軽く押さえて、綴じ目を上にしておく。

③20㎝×20㎝の正方形に伸ばす。

④手前と奥の1㎝開けて、溶かしバターを塗りシナモンシュガーを振り掛け、軽くスプーンなどで押さえてなじませる。

⑥手前から巻く。(締め付けないように優しく巻いてください)

⑦6等分にカットする。

⑧切り口を上にして、アルミカップに入れる。

⑨天板に並べて二次発酵する。

【成形の動画はこちら】※成形のところから見ることが出来ます。

二次発酵

■生地が1.5倍の大きさになるまで。

【時間の目安:35℃ 30分~35分】

仕上げ

表面に卵白を塗る。

焼成

180℃のオーブンで、12分~15分焼く。※オーブンの予熱要。

アイシング

※パンの熱をしっかり取ってから、アイシングをします。

①粉糖と卵白を混ぜる。(卵白は6g~ 好みの固さになるまで少しずつ加えてください)

②線がかけるくらいの柔らかさになったらOK!

③表面にかける。

完成!!

ポイント

■強力粉は、はるゆたかブレンドを使用しています。

■パン生地は柔らかくベタベタしているので、捏ねる前に20分~30分常温で置いておきます。粉に水分を吸わせることで生地が扱いやすくなります。

■成形時、生地の厚さを均一にして巻くと仕上がりが綺麗です。

■アイシングは、パンが十分冷めてからかけます。熱いとアイシングが溶けてしまいます。

使用した材料・型

■はるゆたかブレンド

はるゆたかブレンド(江別製粉) / 2.5kg【富澤商店 クオカ TOMIZ cuoca】

価格:1,694円
(2022/12/11 10:05時点)
感想(10件)

■シナモンパウダー

シナモン(パウダー) / 50g【富澤商店 クオカ TOMIZ cuoca】

価格:333円
(2022/12/11 10:06時点)
感想(5件)

■アルミカップ

アルミカップ 10F / 50枚【富澤商店 クオカ TOMIZ cuoca】

価格:302円
(2022/12/11 10:08時点)
感想(0件)

【YouTubeでも作り方を解説しています】

捏ね方や成型の仕方を詳しくで見ることが出来ます。こちらも参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました