パン作りの殺菌消毒に使うおすすめアルコール

カテゴリー別 記事一覧

パン作りは手で生地を捏ねたり、成形したりします。

手袋などを着用せずに素手で作業する場合には、しっかりと手を洗い、除菌スプレーを使って手を消毒してからパン作りを始める必要があります。

除菌スプレーは様々な物が販売されていますが、パン教室で使用していたたオススメの除菌スプレーをご紹介します。

パン作りでの殺菌消毒に使うアルコールスプレー

消毒のスプレーは色々な物が販売されていますが、私が主催していたパン教室ではこちらを使用していました。

ドーバーパストリーゼ77 ヘッド付 500ml あす楽対応 アルコール消毒液 防菌 消臭 防カビ ウィルス

価格:694円
(2019/4/15 22:23時点)
感想(3件)

このアルコールスプレーを使っていた一番の理由は食品に使っても安心!だからです。

サトウキビ由来の高品質アルコールが使用されていますので、口に入っても安心です。

パン作り以外でもお弁当の蓋をする前にシュっとひと吹きしています。食品に直接かけられるアルコールスプレーです。

スポンサーリンク

パン作りの前にしっかりと手洗いを

アルコール除菌も大切ですが、まずは手洗いをしっかりと行いましょう

石鹸で洗った後、お水でしっかりと流してください。

流水でしっかりと流す。これがとても大切です。

手洗いは流水で15秒流すとウィルス量を大幅に減らせます。

まずは手洗いをしっかり行ってからアルコール除菌してくださいね。

手とこね台をアルコール除菌

手洗いをしたら、手をアルコール除菌します。

そして、パンを捏ねる台もアルコール除菌しましょう。

パンを捏ねる時に直接触れるものですので、台もしっかりと消毒しておいてください。

スポンサーリンク

手袋着用+アルコール消毒が理想

パン作りにおいて、一番の理想は手袋着用+アルコール消毒です。

手洗いとアルコールをしっかり行えば、自分で食べたりする分を作る場合は十分ですが、万が一、手に傷があった場合に出血する可能性もあります。

そのことを考えて手袋を事前にしておくと安心です。特に手荒れのひどい方は必ず手袋をしましょう。

薄手の手袋を着用すると、作業しやすくパン生地が手にも付かないのでオススメです。

パン作りでオススメの手袋については、こちらの記事に書いていますのでご覧ください。

〔関連記事〕パン作りにオススメの手袋

まとめ

アルコールスプレーは一つ持っているとパン作り以外の用途にも使えてとても便利です。

パン作りする時に使うアルコールスプレーは、口に入っても安心な物を選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

コメント

  1. […] パン作りの殺菌消毒に使うおすすめアルコール […]

タイトルとURLをコピーしました