パン教室で使用するオーブン 手作りパンで必要なオーブン機能

パン作りの道具

パン教室では必ずオーブンが必要になりますが、どんなオーブンが必要なのか、業務用でなければいけないの?パン教室をしていて、よく聞かれたことの一つです。

オーブンは特別な物を用意する必要はありません。自宅で使えるオーブンが一番です。

スポンサーリンク

自分の教室はどんなターゲット?

オーブンを用意する時に、まず考えて頂きたいのが、教室へ通ってくださっている生徒様の目的です。

  • 自宅でパンを焼けるようになりたい
  • 家では焼けないような本格的なパンを焼きたい
  • 自宅では味わえない異空間を楽しみたい etc…

みなさんのターゲットはどんな生徒様でしょうか?

私の教室へ通ってくださっている方の多くは「家でパンが焼けるようになりたい」でした。

その生徒様の要望にお応えするには、業務用のオーブンや本格的なガスオーブンは必要ありません。

ごく一般的にご家庭で使用されているもの、そしてあまり高価な物ではなく、大型家電量販店でも購入できるオーブンでなければなりません。(オーブンの熱が200℃しか上がらない、というようなオーブンはダメですよ。最低限の機能は必要です。)

オーブンの選び方

パン教室を始めた当初は5,6年ほど使用した電気オーブンを使用していました。その後、生徒様が増え1台ではオーブンが足りなくなってきたので2台目を購入。家電量販店で購入しました。

その時に、オーブン購入で重視したのは「庫内の大きさ、高さ」でした。

みなさんもご存じかと思いますが、今の家電は素晴らしく、色んな特徴はあるものの自宅でパンを焼くには十分で、ほとんど大差はありません。

私はレッスンで使用する物を検討していたので、小型のパンから大型のパン、様々なパンを焼けるオーブンでなければなりません。

それには、十分な大きさの庫内が必要でした。このように、自分がレッスンをする上で、どんなことが重要か。を考えてください。

 

スポンサーリンク

教室用でなく自分用の時も同じです

パン教室をするのではなく、自宅でパンを焼くだけ・・・という場合も同じです。

どんなパンが焼くことが多いのか。もしくはどんなパンを焼いていきたいのか。これを考えれば自分にあったオーブンが決まります。

まとめ

業務用、ガスオーブンが悪いということは決してありません。

火力のつよいオーブンはパンも美味しく焼けることは、間違いありません。ですが、その用なオーブンをご自宅に持っておられる方は、少数です。

レッスンでは、上手くできるのに、自宅ではできない・・・という原因をオーブンにされてしまうかもしれません(実際にそうでなくても)

まずは、電気オーブンで綺麗に焼ける方法を収得しなければ、生徒様に教えることはできません。

電気オーブンでは綺麗に焼き色が付かないなんてことは、ありません。焼き方に問題があるだけです。実際に10年以上経ったオーブンでもレッスンで教えられるほどのパンを私は焼いてきました。

高価なオーブンを購入するより、身近な自分のよく使っているオーブンで綺麗に焼けるようにポイントを抑える方が生徒様にとっても自分にとってもプラスになるのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました