簡単!子どもと作るウィンナーパンのレシピ 

パンレシピ 難易度☆☆★

今回、ご紹介するのは子どもと一緒に作る簡単パンレシピです。

お家で子どもと一緒にパンを作ってみたい方、是非参考にしてみてください。

※パン作りは、まず最初に作り方を最後まで目を通しておきましょう。どんな順序で進んでいくのか見ておくことで、スムーズにパン作りが出決ますよ。今回、捏ねるところを詳細にUPしています!

子どもと一緒に作る ウィンナーパン レシピ

子どもと一緒に作る時は、1日で完結する方がいいと思いますので、2時間~2時間半程度で完成する作り方をご紹介します。

めん棒を使わずに成型できるので、材料さえあれば、すぐに作ることが出来ます。

材料(8個分)

■パン生地■

  • 強力粉 150g (はるゆたかブレンド)
  • イースト 3g
  • 塩 2g
  • 砂糖 15g
  • 牛乳 100g ※春・秋は常温程度に、冬はぬるま湯程度に温める。夏は冷たいままでOK。
  • 無塩バター 15g

※強力粉は「はるゆたかブレンド」を使用しています。使用する粉によって水分量が若干変わってきます。他の粉を使用する場合は、牛乳の量を調整してください。

■フィリング■

  • ウィンナー 6本

■トッピング■

  • ケチャップ 適量
  • 粉チーズ 適量(あれば、無くてもOK)

作り方

①生地を作る

ボウルに強力粉・イースト・塩 を計り入れます。※イーストと塩は離して入れてください

ボウルの材料を軽く混ぜ合わせて、中央に凹みを作ります。

中央に砂糖を入れます。

砂糖にめがけて、1/2の牛乳を入れます。

砂糖を溶かしながら、全体を混ぜていきます。

ある程度、粉が牛乳を吸ってきたら、残りの牛乳を入れて混ぜます。

ボウルの中で、ひとまとまりになるまで混ぜます。

まとまってきたら、台の上に出して捏ねていきます。

時間は、2分程度。捏ねにかかる時間は個人差があるので、手に生地が付かなくなってきたらOKです。

無塩バターを入れて、更に捏ねます。

時間は5分程度。生地の状態は、表面がつるんとしていて、よく伸びる状態になるまで捏ねましょう。

軽く10回~20回 パン生地を叩きつけます。

同じところばかりでなく、色々なところを叩くようにしましょう

生地が叩けたら、軽く丸め、グルテンチェックをします。(出来なくても表面がつるんとしていればOK)

指が透き通っていればOK!

ボウルに入れてラップをかけ、一次発酵へ。

②一次発酵

35度で40分、一次発酵させます。

生地が2倍に膨らんでいれば、OK。

③分割

生地を台に出して、8個に分割します。

⑤丸める

生地を丸めます。

この時に、表面がツルっとしていて、ハリがあると出来上がりが綺麗になります

⑥ベンチタイム

丸めた生地を常温で15分置いておきます。

ラップか固く絞った布巾をかけておくと、乾燥が防げます。

⑦成型

形を作っていきます。

生地をひっくり返して、手のひらで軽く押さえます。

真ん中にウィンナーを乗せます。

上下の生地でウィンナーを包み込み、しっかりと閉じておく。

オーブンシートを敷いた天板に、とじ目が下になるように並べる。※しっかりとパンとパンとの間隔をあけておいてください。

⑧二次発酵(仕上げ発酵)

35度で25~30分発酵させる。1.5倍にふっくらと膨らんでいればOK

⑨トッピングをする

生地の表面にハサミで切り込みを入れて、ケチャップと粉チーズをかける。

⑩焼成

200℃のオーブンで12~15分焼く。※必ず予熱してください!

出来上がり!!!

アレンジ

ウィンナーは、スーパーで売っている10~12㎝くらいの物で大丈夫です。

棒付きのウィンナーが冷蔵庫に余っていたので、今回は棒なしと棒付きの2種類を焼きました。

棒付きのウィンナーで作る場合は、細長く伸ばした生地をクルクルと巻き付けて作ります。


今回使用した棒付きのウィンナーは、こちらの串つきフランクです。

ウィンナー以外でも、チーズを包み込んで焼くのもオススメ!

これは、ベビーチーズを包んで焼いた物です。

シンプルなパン生地ですので、ご自宅にある好きな具材を入れて楽しめます。

ポイント

牛乳は、必ずグラムで計ってください。

計量カップなどで、ccで計ると誤差が出やすくなり、生地が固くなったり、ベタベタになったりします。

グラムでキッチリと計るようにしましょう。

子どもにも扱いやすいパン生地

今回のパン生地には牛乳を使用しています。

牛乳を使用することで、生地のべたつきを抑えて扱いやすくしています。あまりベタベタした生地だと上手く出来ないこともありますので、扱いやすい生地がおすすめです。

成型も、手で抑えるだけなので、とっても簡単!!小さいお子様でも楽しくパン作りが出来ます。

捏ねる作業が難しい場合は、ホームベーカリーで生地作りをしてもOK。

焼き立てのパンは、子どもも大喜び!

是非、お子さんと一緒に作ってみてください。

■今回使用した材料の紹介




コメント

  1. […] → 簡単!子どもと作るウィンナーパンのレシピ […]

タイトルとURLをコピーしました