【ふわふわ♪柔らかい】低温長時間発酵で作る 白い丸パンの作り方【レシピ動画あり】

パンレシピ 難易度☆☆★

今回、ご紹介するのは「白い丸パン」です。一次発酵を冷蔵庫でゆっくり発酵させる、低温長時間発酵で作ります。

以前、同じく低温長時間発酵で作る丸パンをご紹介していますが、

【低温発酵パンだから簡単】まずは作ってみよう!基本の丸パン【レシピ動画あり】

こちらは、噛めば噛むほど甘いパンで、もっちりした食感が特徴。

今回の白パンは、やわらかさにこだわりました!柔らかいパンが好きな方にオススメのパンです。

材料 6個分

  • 強力粉 150g
  • イースト 1g
  • 砂糖 8g
  • 塩 2g
  • 無塩バター 10g
  • 水 100g

【水の温度】低温発酵パンですので、春・夏・秋は常温を使用します。冬はちょっと温かいかな?くらいでOK。冬は冷たい水を使うと発酵が上手くいかないことがあります。

作り方

パン生地を作る

①ボウルに、強力粉・イースト・塩・砂糖を計り、水は別容器に計っておく。

②ボウルの粉を混ぜて、中央に凹みを作り、水を2,3回に分けて入れて混ぜる。

③ひとかたまりになったら、ボウルの中で2分間捏ねる。折りたたんで、上から押さえるようにすると捏ねやすいです。

④2分経ったら、バターを入れて捏ねる。※バターが完全に生地になじむまで。

⑤生地にバターがなじんだら、10回叩く。

⑥タッパーなどにいれ冷蔵庫で発酵する。※乾燥しないように蓋をしておきましょう。

一次発酵

冷蔵庫で8時間~12時間 発酵させる。

※生地が2倍になるまで。

生地を常温に戻す

生地が2倍くらいに膨らんだら、室温に30分~1時間出しておく。※タッパーに入れたまま、蓋をして置いておく。

分割・丸め

生地が常温にもどったら、6個に分割して丸める。

ベンチタイム

15分ベンチタイムをとります。

丸めた生地を常温においておきます。乾燥しないようにラップ等をかけておきましょう。

※ベンチタイムは、発酵が目的ではなく、生地を休ませることが目的なので、15分常温で休ませればOK。

成形

①生地と台に打ち粉をしておく。

②綴じ目を下にして手のひらで押さえて平らにする。

③綺麗な面を出すように、数回折ってから丸め、とじ目をしっかりとじておく。

④クッキングシートを敷いた天板に並べて、二次発酵する。

二次発酵

生地が1.5倍に膨らんだらOK!【時間の目安 35℃ 50分~60分】

仕上げ

パンの表面に強力粉を振り掛ける。

焼成

200℃に予熱しておきます。パンを庫内に入れたら150℃に下げて12分~15分焼く。

出来上がり!

ポイント

■パン生地は前日に作って冷蔵庫で一晩発酵させると上手くいきます。

■一次発酵は、8時間~12時間の間、生地が2倍にふくらんでいれば、どのタイミングで出してもらっても大丈夫です。

■一次発酵後、生地が冷たいままだとベタついて作業がしずらいので、常温に30分~60分出しておくと生地が扱いやすくなります。

使用した材料

■はるゆたかブレンド

はるゆたかブレンド / 2.5kg 国産 小麦粉 強力粉(TOMIZ cuoca 富澤商店 クオカ)

価格:1,694円
(2022/11/18 15:58時点)
感想(10件)

■よつ葉バター

よつ葉バター 無塩 食塩不使用 450g 北海道 無塩バター 手作りお菓子にもお料理にも! よつば 四つ葉 よつ葉乳業 よつ葉無塩【冷蔵便】【購入制限なし!】(TOMIZ cuoca 富澤商店 クオカ)※おひとり様1点限りのセールも同時開催中です※

価格:1,137円
(2022/11/18 15:59時点)
感想(39件)

【YouTubeでも作り方を解説しています。捏ね方や成型の仕方などが詳しく見れます】

タイトルとURLをコピーしました