練乳ミルク食パン

パンレシピ ホームベーカリーで作るパン

パン生地に練乳を配合した、ミルク感たっぷりの食パンです。

とても柔らかいパンなので、まずはトーストせずにそのまま食べてみて欲しい食パンです。口溶けがよく、ほどよい甘さが口の中に広がります。

今回は、真ん中でちぎりやすい形に成形します。

材料 食パン型1斤分

  • 強力粉 250g
  • イースト 6g
  • 塩  5g
  • 砂糖 25g
  • スキムミルク 13g
  • 練乳 20g
  • 水 162g
  • 無塩バター 25g

※水の温度は、冬は温かく(30℃前後)、夏は冷たく、春と秋は常温にしておくと発酵が上手くいきます

作り方

生地作り

ホームベーカリーを使って、生地を捏ねます。

※材料の投入方法は、各ホームベーカリーの使用方法に従ってください。

材料が完全に混ざり、生地の表面がツルッとしていればOK。

一次発酵

捏ね上がったら、ボウルに入れて一次発酵します。【時間の目安:35℃で40分】

乾燥しないようにラップをかけておきます。

生地が2倍に膨らんでいたらOK!

分割

発酵が完了したら、2個に分割します。

丸め

生地の綺麗な面を出してから、表面を張らすように丸めます。

ベンチタイム

常温でベンチタイム20分取ります。※乾燥に注意!ラップなどをかけておきます。

成形

①とじ目を上にして、縦長の楕円に伸ばす。

②横長になるように向きを変える。

③上から1/3折る。

④下から1/3折る

⑤二つ折りをしてとじる。

⑥転がしてとじ目をなじませる。

⑦もう一つも同じように成形する。

⑧二つの長さを揃えておく。

⑨とじ目を下にして型に入れて二次発酵する。※型には油を塗っておいてください。

練乳ミルク食パンの成形動画はこちら ※成形のところから見ることが出来ます

二次発酵

【時間の目安】 35℃で35分~40分

型いっぱいに発酵するまで。

焼成

天板を入れて230℃で予熱

焼く時に温度を180℃に下げて、25分焼きます。

完成です!

ポイント

■強力粉は、はるゆたかブレンドを使用しています。

■分割は、出来るだけグラムを揃えた方が仕上がりが綺麗です。

■焼き色がつきやすいパンですので、焼成温度や時間は、お持ちのオーブンに合わせて調整してください。

使用した材料・型

■はるゆたかブレンド

はるゆたかブレンド(江別製粉) / 2.5kg【富澤商店 クオカ TOMIZ cuoca】

価格:1,694円
(2023/1/17 10:56時点)
感想(10件)

■練乳

森永乳業 ミルク 練乳 チューブ入り

価格:200円
(2023/1/17 10:57時点)
感想(0件)

■食パン型1斤

蓋付食パン焼型1号1.0斤(アルタイト製) / 1個【富澤商店 クオカ TOMIZ cuoca】

価格:2,773円
(2023/1/17 10:57時点)
感想(0件)

YouTubeにて作り方の動画を配信しています。生地の捏ね方や成形の仕方などを詳しく見ることが出来ます。こちらも活用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました